リビング新聞グループの女性マーケティングポータルサイト

くらしHOW研究所

スペシャルコンテンツ園ママ研究室

「幼稚園児&保育園児ママ」朝の過ごし方 (2018年/全国)

有職ママは早起きで、朝食は手軽に済ます  
主婦ママは朝食に和食、園の送迎が必須事項

 

  有職ママと専業主婦ママ(以下主婦ママ)は、1日のスタート「起床時間」からして異なる。有職ママは6時前に起床している人が約4割なのに対し、主婦ママは約2割。有職ママが概して早起きなのは、通勤もそうだが、朝と晩という限られた時間に家事をこなさなければならないためだ。
 平日の朝食内容の1位は、有職ママは「菓子パン・サンドイッチなど」30.8%、主婦ママは「和食」32.1%。有職ママの慌ただしさが見て取れる一方、主婦ママの丁寧な暮らしぶりも感じられることだろう。
 子どもの園への送迎は、有職ママ家庭では、「母親」75.8%と夫の分担もあったが、主婦ママ家庭では94.9%と圧倒的にママに頼っている。
 通園手段の違いとしては、主婦ママは幼稚園の場合が多いので、園バス(42.2%)の多さが目立つ。一方、有職ママは車(30.8%)の利用が目立った。そのまま通勤するケースもあるのだろうか。そして、どちらも自転車の利用が3割程度あった。

 

女性を知る。女性を動かす。双方の領域で力を発揮する

リビングの女性ネットワーク

参加者約1,074,000

女性の『本音』を見つけるため、リアルで力強い反響を引き出すために、リビングの女性ネットワークをぜひご活用ください。

詳しく見る
女性の気持ちと消費が見える

リビングくらしHOW研究所のマーケティングデータを
商品の開発やサービスの改善に生かしませんか?お気軽にご依頼・お問い合わせください

お問い合わせ/調査等のご相談 データの引用・転載方法
電話でのお問い合わせ03-5216-9420