リビング新聞グループの女性マーケティングポータルサイト

くらしHOW研究所

スペシャルコンテンツ園ママ研究室

[幼稚園児ママ]パパの育児参加調査(2007年/首都圏・全国)

●パパの育児参加割合を、パパ、ママそれぞれに聞いてみたところ、9割近くのパパが「ママの2~3割」以上は育児に参加していると回答し、「ほとんどしていない」と回答したのは約1割。

【調査日 : (A)2007年6月、(B)2007年9月、(C)2007年10月実施】
【調査対象 :(A)首都圏の私立幼稚園児を持つ既婚男性、(B)全国の私立幼稚園児を持つ既婚女性、(C)首都圏の私立幼稚園児を持つ既婚女性】
【調査方法 :(A)園児とママの情報誌「あんふぁん」2007年7月号誌面アンケート、(B)「あんふぁん」2007年9月・10月合併号誌面アンケート、(C)「あんふぁん」読者への郵送アンケート調査】
【集計数 : (A)267人、(B)500人、(C)500人】

※(A)パパの回答、(B)・(C)ママの回答

●パパの育児参加割合を、パパ、ママそれぞれに聞いてみたところ、9割近くのパパが「ママの2~3割」以上は育児に参加していると回答し、「ほとんどしていない」と回答したのは約1割。
●一方、同様の質問に対するママの回答は「ママの3~4割」が30.3%とボリュームゾーンとなっており、「全く参加していない」は3.2%とごくわずか。パパとの感覚の差はあまり見られない。
●園児パパが、最もよく参加すると回答した幼稚園の行事は「運動会」で85.8%。次いで「入園式」83.9%、「参観日」70.4%と続く。
●パパの育児参加内容で最も多いのは「レジャーに連れて行く」92.9%。次いで、「一緒に遊ぶ」92.1%、「一緒にお風呂に入る」83.1%。
●育児において、パパがママより得意なものは、「遊び」が圧倒的。次いで「お風呂に入れる」「料理を作る」などが続く。
●パパにおける自身の育児参加に対する意識は、「もっと参加するため日々努力している」人が20.6%、「もっと参加したいが忙しくてこれ以上無理」という人が58.8%となった。
●パパの子育て貢献度をパパ自身の自己採点では、(100点満点中)「60~70点台」が33.3%で最も多く、平均56点。ママの採点では平均65点とパパの自己採点を上回った。
 
女性を知る。女性を動かす。双方の領域で力を発揮する

リビングの女性ネットワーク

参加者約1,074,000

女性の『本音』を見つけるため、リアルで力強い反響を引き出すために、リビングの女性ネットワークをぜひご活用ください。

詳しく見る
女性の気持ちと消費が見える

リビングくらしHOW研究所のマーケティングデータを
商品の開発やサービスの改善に生かしませんか?お気軽にご依頼・お問い合わせください

お問い合わせ/調査等のご相談 データの引用・転載方法
電話でのお問い合わせ03-5216-9420