リビング新聞グループの女性マーケティングポータルサイト

くらしHOW研究所

スペシャルコンテンツ地方創生研究室

申し込み締め切りました!東海大学・河井孝仁教授基調講演・行政セミナー2018「シティプロモーションの可能性と展望」

サンケイリビング新聞社では、平成17年以来、官民協働事業に携わっているが、こうした取り組みとともに自治体のご担当者様を対象とした広報・シティプロモーションに関するセミナーを開催し、毎年多くの方に研修・情報交換の場としてご参加をいただいております。

今年もこの分野における研究の第一人者、東海大学の河井孝仁教授をお越しいただき、「シティプロモーションの可能性と展望」をテーマにお話しをうかがう機会を設けさせていただくことに致しました。

また自治体で取り組みされた事例をご紹介する時間も設け、合わせて皆さまの業務における課題解決に向けた一助となるべくセミナーを開催することとし、下記ご案内申し上げる次第です。

ご多忙の折とは存じますが、ぜひご参加下さいますようどうぞよろしくお願い申し上げます。

【日 時】
 平成30年6月22日(金)
    午後1時15分開場、午後1時30分開始、午後4時30分終了予定
【場 所】
 千代田区平河町2-6-3「都道府県会館」401会議室
【内 容】
 ■「シティプロモーションの可能性と展望」
     東海大学文化社会学部広報メディア学科 河井 孝仁教授

 ■ 事例紹介(各20分)
  ①「那須塩原市シティプロモーションへの取り組み」
     那須塩原市シティプロモーション課課長 粟野 誠一 様
  ②「東京のシティプロモーション『よりどりみどり練馬』」
     練馬区広報広聴課 岡野 勇太 様・仲里 優 様
  ③「民間機能の活用による有効なプロモーション手法」
     サンケイリビング新聞社 行政協働事業部 佐藤 幸俊

 ※終了後、ご参加者様同士の名刺交換・情報交換の時間を設定します
 ※昨年の様子は下記をご参照ください
  https://www.kurashihow.co.jp/sousei/12443/

 ■参加費無料

 ■お申し込み方法
 満員になったため、申し込みは終了致しました。(6月4日現在)
 

<お申し込み・お問い合わせ>
くらしHOW研究所 地方創生研究室 担当/武田恭恵・石川香里
gyousei@sankeiliving.co.jp
TEL03-5216-9231

地方創生研究室へのお問い合わせはこちら地方創生研究室info@chihousousei-kenkyu.jp
女性を知る。女性を動かす。双方の領域で力を発揮する

リビングの女性ネットワーク

参加者約1,074,000

女性の『本音』を見つけるため、リアルで力強い反響を引き出すために、リビングの女性ネットワークをぜひご活用ください。

詳しく見る
女性の気持ちと消費が見える

リビングくらしHOW研究所のマーケティングデータを
商品の開発やサービスの改善に生かしませんか?お気軽にご依頼・お問い合わせください

お問い合わせ/調査等のご相談 データの引用・転載方法
電話でのお問い合わせ03-5216-9420