リビング新聞グループの女性マーケティングポータルサイト

くらしHOW研究所

スペシャルコンテンツ地方創生研究室

【東松山市】魅力体験モニターツアー定員8家族に対し、約300家族の応募。 参加者写真や生コメントを活用した冊子が話題に

東松山市シティプロモーション業務

埼玉県のほぼ中央に位置し、豊かな自然や地域資源を生かした観光施設がある「東松山市」。都心へ電車で最短45分、関越自動車道東松山ICを有し、通勤・通学・観光とアクセスの良さを兼ね備えながらも近年の大きな課題は、生産人口減少。そこで、子育て世代の移住促進を目的とした本業務が組まれ、以下のプロモーションを実施されました。

本業務の最大の目的は、「東京圏在住の子育て世代をメインターゲットとして、東松山市の魅力に触れ、その魅力を発信することで東松山市を訪れる交流人口を増やし、将来の転入きっかけを作ること」。

今回は、魅力体験モニターツアーの募集・運営・報告の情報発信と、ツアーの様子を最大限活用したシティプロモーション冊子の作成およびターゲットファミリーへの配布等、サンケイリビング新聞社が実施しました。

表紙は実際にモニターツアーに参加した子どもの表情を捉えたもので、これがファミリー層の心に響いた。

モニターツアーを取材して編集製作したプロモーション冊子(16ページ・2万部)

特にモニターツアーでは、読者組織を使ったプレモニターツアーを本番同様の工程で実施。オペレーション等の改善点をあぶり出し、より質の高いモニターツアーを実施。

また、シティプロモーション冊子『東松山ライフ』はツアーに参加した家族の体験写真やコメントをふんだんに盛り込み、東松山市の魅力を紹介。市民からも、高い評価を得たようです。

リビング新聞の独自機能をフル活用してターゲットにダイレクトにアプローチ

プロモーション冊子を幼稚園児とママに直接届く情報誌『あんふぁん(東京版)』2月号に貼付して配布

シティプロモーション冊子『東松山ライフ』は、幼稚園で配布しているメディア『あんふぁん』のモニターツアー報告記事に冊子を貼付し、ダイレクトにターゲットファミリーの手元へ配布。また、職域配布をしている「シティリビング」の読者組織「City’s」を活用し、企業に勤めるワーキングママにも配布しました。さらに、ターゲットファミリーが多く来場するイベント「あんふぁん春フェス」でブースも展開。来場した多くの子育てファミリーにもダイレクトに東松山市の魅力をアピールしました。

一方、あんふぁん読者組織を活用して効果検証も実施。プロモーション冊子の読前と読後での「東松山市」へのイメージ変化や意識の高まりを検証し、高いKPIをマーク。このほか、地域FMラジオの生CM放送なども含めた幅広いプロモーションを展開し、話題となりました。

『あんふぁん』『ぎゅって』『リビング新聞』『シティリビング』等、サンケイリビング新聞社が発行するメディアを活用してモニターツアー募集告知を掲載。定員8家族に対し、300以上もの家族から応募が殺到した


●東松山市シティプロモーション業務
実施内容(2017年6月~ 2018年3月)
・ モニターツアーの企画・募集告知・運営・報告記事掲載の実施
・ シティプロモーション冊子の作成および配布
・地域FMラジオでの生CM
・ あんふぁん春フェスでのブース協賛および冊子配布
・事業効果測定

 

地方創生研究室へのお問い合わせはこちら地方創生研究室info@chihousousei-kenkyu.jp
女性を知る。女性を動かす。双方の領域で力を発揮する

リビングの女性ネットワーク

参加者約1,074,000

女性の『本音』を見つけるため、リアルで力強い反響を引き出すために、リビングの女性ネットワークをぜひご活用ください。

詳しく見る
女性の気持ちと消費が見える

リビングくらしHOW研究所のマーケティングデータを
商品の開発やサービスの改善に生かしませんか?お気軽にご依頼・お問い合わせください

お問い合わせ/調査等のご相談 データの引用・転載方法
電話でのお問い合わせ03-5216-9420