リビング新聞グループの女性マーケティングポータルサイト

くらしHOW研究所

スペシャルコンテンツ暮らしの歳時記と消費

子供たちに人気の仮装ランキング発表!ほか「ハロウィン」データ11件

ここ数年、日本でも身近な行事として定着してきている感のあるハロウィン。子どもたちとパーティーを催したり、仮装イベントに参加する家庭も増えてきているのではないでしょうか。

くらしHOW研が2018年8月に子どものいる女性にとったアンケートでは、子どもたちの昨年のハロウィンへの参加率は42.1%。参加した子どもの男女比は4:6ぐらいで、小・中学生になるに従って男子が減っていき、女子が多いイベントに。(※)

子どもたちがハロウィンでやったことを複数回答で聞くと「仮装した」が79.6%で1位。次いで「お菓子をあげたりもらったりトリック・オア・トリートをした」68.7%、「部屋や家の飾り付けをした」46.5%が続きます。仮装人気トップ3は「魔女・魔法使い」「白雪姫やエルサなどディズニーキャラ」「かぼちゃ」でした。女の子は魔女やディズニーキャラ、男の子はかぼちゃに扮した子が多かったようです。

ほか、過去にリビング新聞グループで調査したハロウィン関連のデータを以下に集めました。どうぞお役立て下さい。

※本調査での“昨年ハロウィンに参加した”子どもの年齢は「未就学児」51.1%、「小学生」33.5%、「中学・高校生以上」15.5%

 

【女性データ】
子どもたちのハロウィーンについてのアンケート(同居の子どもがいる女性/2018年/全国)
https://www.kurashihow.co.jp/markets/13581/

2017/10/04 リビングニュース
ハロウィン行事を楽しんでいる人は71% ハロウィン料理の主役はやっぱり“かぼちゃ” そして、重視するのは、“簡単&見た目のかわいさ”
https://www.sankeiliving.co.jp/news/20170928171239.html

 

【主婦データ】
2016/10/06 あなたはどっち
今年のハロウィンは仮装する?しない?
https://mrs.living.jp/k_life/article/2488234/comments

2015/10/22 主婦のキモチ
仮装する?しない? みんなのハロウィンエピソード
https://mrs.living.jp/k_life/article/2101288

 

【OLデータ】
2017/9/20~10/10直感★アンサー 
あなたはどっち!? 今年はハロウィンの仮装する?しない?
https://city.living.jp/common/docchi/892593/comments

 

【園児ママデータ】
行事アンケート(2016年/全国)
https://www.kurashihow.co.jp/markets/9641/

2016/10/14 どっちだポン 
もうすぐハロウィーン!楽しむ人の予算は?その理由も教えて!
https://enfant.living.jp/mama/docchi/468869/result/

「年中行事」アンケート(2012年/全国)
https://www.kurashihow.co.jp/markets/6360/

 

【3世代データ】
2018.02.22 母系新3世代消費研究室
「小学生~高校生の子どもがいる母親と実家の3世代コミュニケーション」
<行事・お出かけ・旅行・外食編>
https://www.kurashihow.co.jp/markets/10774/

2015.03.16 母系新3世代消費研究室
Report13 三世代一緒の行事・レジャー、主導権を握るのはママ
https://www.kurashihow.co.jp/markets/10760/

2015.03.03 母系新3世代消費研究室
Report12 バアバの気持ち~行事・レジャー編
https://www.kurashihow.co.jp/markets/10758/

女性を知る。女性を動かす。双方の領域で力を発揮する

リビングの女性ネットワーク

参加者約1,074,000

女性の『本音』を見つけるため、リアルで力強い反響を引き出すために、リビングの女性ネットワークをぜひご活用ください。

詳しく見る
女性の気持ちと消費が見える

リビングくらしHOW研究所のマーケティングデータを
商品の開発やサービスの改善に生かしませんか?お気軽にご依頼・お問い合わせください

お問い合わせ/調査等のご相談 データの引用・転載方法
電話でのお問い合わせ03-5216-9420