お役立ちデータからパパの本音座談会まで。「父の日」データ4件! | リビングくらしHOW研究所
リビング新聞グループの女性マーケティングポータルサイト

くらしHOW研究所

スペシャルコンテンツ暮らしの歳時記と消費

お役立ちデータからパパの本音座談会まで。「父の日」データ4件!

6月の第3日曜日は父の日。1909年、アメリカのワシントン州に住むドット夫人が「母の日があるなら、父の日も作ってください」と、牧師協会にお願いしたことが始まりと言われています。ドット夫人が父の墓前に白いバラを供えたエピソードから、存命中の父には赤いバラ、亡くなった父には白いバラを父の日に贈る風習が生まれました。日本では日本ファーザーズ・デイ委員会が、父の日の贈り物には「黄色いリボン」を添えて贈ることを推奨しています。母の日に比べるとちょっと地味な感もある父の日ですが、まだまだこれからの可能性を秘めている市場とも言えるでしょう。

くらしHOW研が2018年3月にとったアンケートでは、昨年、実父か義父に父の日ギフトを贈った女性は54.7%。同時期にとった「母の日アンケート」の実母か義母に母の日ギフトを贈った女性の割合(72.5%)に比べると、20ポイントほど低い数字でした。贈ったギフトは実父・義父ともに「飲料・お酒」と「衣服」がワンツートップで、母の日同様「デパート・百貨店」と「オンラインショップ」が2大購入場所。実父には「品質」「いくらあっても困らないもの」「普段本人が自分では買わないようなもの」、義父には「贈り先に気を使わせない価格」「使ったら(食べたら)形やモノが残らない」「無難な定番品」「父の日当日に届けてもらえるかどうか」など、商品選びにもそれぞれのポイントが。

ほか、過去にリビング新聞グループで調査した父の日関連のデータを以下に集めました。どうぞお役立て下さい。

【女性データ】
父の日についてのアンケート(2018年/全国)
https://www.kurashihow.co.jp/markets/12101/


【主婦データ】
ギフトについてのアンケート(2015年/全国)
https://www.kurashihow.co.jp/markets/7940/


【園児ママデータ】
2015/06/03 あんふぁんWeb
パパだって褒められたい!正直な気持ち、語らせていただきますっ!
https://enfant.living.jp/upbringing/tokusyu/257798/

2013/06/05 あんふぁんWeb
【父の日企画】パパの本音座談会
https://enfant.living.jp/upbringing/tokusyu/60027/

女性を知る。女性を動かす。双方の領域で力を発揮する

リビングの女性ネットワーク

参加者約1,074,000

女性の『本音』を見つけるため、リアルで力強い反響を引き出すために、リビングの女性ネットワークをぜひご活用ください。

詳しく見る
女性の気持ちと消費が見える

リビングくらしHOW研究所のマーケティングデータを
商品の開発やサービスの改善に生かしませんか?お気軽にご依頼・お問い合わせください

お問い合わせ/調査等のご相談 データの引用・転載方法
電話でのお問い合わせ03-5216-9420