女性・地域・生活・消費などに関する調査データを、
ジャンル別に閲覧できます。

検索キーワード:幼稚園児ママ

キーワードを追加して絞り込み検索ができます。

女性マーケティングデータ

【働く女性REAL】ワーキングマザー実態・意識調査<全体/働き方×末子学齢別>(2017年/全国) : 23. その他   22. 意識・価値観 12. ファッション 11. 子育て・教育 10. 料理・グルメ 9. オフィス・仕事 8. 美容 7. 家族・対人関係 1. マネー・家計 2. ショッピング 6. 家事

<全体の特徴>  平日は家事の時間130分、家族のための時間113分、自分時間64分。理想は、家事の時間は減らしたい、自分の時間は増やしたい。 家での自分時間は21時以降と早朝。家で、自分のための時間にすることの上位は「テレ...

【幼稚園児&保育園児ママ】乗用車(2016年/全国) : 13. 交通・車 18. 製品・商品

子育て世代の心強い移動手段である自動車は、86.4%が所有。うち約6割が室内空間の広い、ミニバンやステーションワゴンを選んでいる。各メーカーとも燃費の良い車が増え、昨今はガソリン価格も落ち着きを見せていることもあり、車両価格が車選びの大きな...

【幼稚園児&保育園児ママ】自転車(2016年/全国) : 13. 交通・車 18. 製品・商品

子どもの送迎や買い物など、小回りのきく自転車は子育てママの強い味方。全体の約7割が自転車を所有し、そのうち「シティサイクル」(40.4%)と「電動アシスト付き自転車」(25.6%)の割合は、前年とほぼ横ばいだった。しかし、電動アシスト付き自...

【幼稚園児&保育園児ママ】化粧品(2016年/全国) : 8. 美容 2. ショッピング 18. 製品・商品

「ドラッグストア・薬局」で購入するママが75.8%。基礎化粧品1点にかけるのは平均2928円、メーキャップ化粧品は平均2897円だった。いずれも、選び方は「肌に合う」が圧倒的に多く、次いで「価格が安い」。 調査方法 :Webアンケート調査...

【幼稚園児&保育園児ママ】洗濯洗剤&柔軟剤(2016年/全国) : 6. 家事 18. 製品・商品

洗濯洗剤も柔軟剤も、花王、P&G、ライオンのブランドが上位に。選ぶポイントは、洗剤が「汚れ落ちが良い」「除菌・カビ予防ができる」など機能性が重視されているのに対し、柔軟剤は「香りが好き」が1位で、そもそもの目的である「仕上がりの良さ...

【幼稚園児&保育園児ママ】シャンプー(2016年/全国) : 8. 美容 18. 製品・商品

パンテーン(P&G)、メリット(花王)、LUX(ユニリーバ)の上位3ブランドは昨年と変わらず。パンテーンは4年連続首位を獲得。選ぶポイントについて前年は「香りが好き」が1位だったが、今年は「自分の髪質に合う」が1位に。 調査方法 ...

【幼稚園児&保育園児ママ】金融機関(2016年/全国) : 1. マネー・家計 18. 製品・商品

利用している金融機関は前年に続き、ゆうちょ銀行がダントツでトップ。 また「近くにあって便利」「店舗・ATMが多い」が上位に挙がっているところから、利便性の高さが金融機関を選ぶときの大きなポイントになっているもよう。 調査方法 :Webアン...

【幼稚園児&保育園児ママ】金融商品(2016年/全国) : 1. マネー・家計 18. 製品・商品

当然ではあるが大多数が普通預金を利用。しかし、「新たに利用したい商品」としては、子どもの成長や家族の将来を考えて、定期預金や医療・生命・学資保険などの保険商品が上位に。投資信託も13.1%、株式9.3%など投資に関心がある人は1割程度いる。...

【幼稚園児&保育園児ママ】金融資産(2016年/全国) : 1. マネー・家計 18. 製品・商品

平均は432万円。100万円〜300万円未満が27.5%と最も多い。100万円未満が25.7%いる一方、1000万円以上の人も10.9%いた。 調査方法 :Webアンケート調査対象 :全国のあんふぁん読者、あんふぁんぷらす読者、あんふぁん...

【幼稚園児&保育園児ママ】保険・共済商品(2016年/全国) : 18. 製品・商品 1. マネー・家計

加入商品のトップは「医療保険・がん保険」。次いで生命保険、自動車保険、学資保険が続き、家族の健康や子どもの将来を見据えた商品選びをしているもよう。また、84.7%のママが自分用の保険に加入。ママはどのような保険を選んでいるかフリーアンサーで...

くらしHOWの報告・レポート

他のジャンルの記事一覧をご覧になれます。

再検索

最新データ情報を配信 くらしHOWメンバー登録
女性活躍支援・女性マーケティング 女性・企業向けセミナー事業
自治体広報をサポート 官民協働事業の取り組み

日常の不便・不満を改善したい

女性が「何とかしてほしい!」と
思っているのはココ!

毎日の暮らしで使っている様々な商品やサービス。女性たちが日常的に感じている「不便・不満の声」を集めました。
今回は、「宅配サービス」についてを更新しました。

くらしHOW マガジン vol.12

2018.01発行/
ワーママ・サードウェーブは “私目線”で進化...

リビングくらしHOW研究所では、昨年「ワーママの実態・意識に関する調査」を実施。その結果を元に、ワークライフバランスや仕事への意欲を軸としてクラスター分析を行い、ワーママを7つに分類しま...