女性・地域・生活・消費などに関する調査データを、
ジャンル別に閲覧できます。

検索キーワード:幼稚園児ママ

キーワードを追加して絞り込み検索ができます。

女性マーケティングデータ

【幼稚園児&保育園児ママ】園児の習い事(2016年/全国) : 4. カルチャー・習い事 11. 子育て・教育

 幼稚園児の7割が1つ以上習い事をしているのに対し、保育園児は4割にとどまった。保育園児は乳児を含むことも一因だが、働くママが平日の習い事の送り迎えをしにくい環境であること、休日はゆっくり過ごしたい、子どもとスキンシップをとりたい、習い事の...

【幼稚園児&保育園児ママ】園児の将来の職業(2016年/全国) : 9. オフィス・仕事 11. 子育て・教育

 9割近くのママが「将来、子どもになってほしい職業」は、「本人がなりたいもの」と答えたものの、2位以降は「公務員」「薬剤師」「会社員」と、安定した職業が続いた。 調査方法 :Webアンケート調査対象 :全国のあんふぁん読者、あんふぁんぷら...

【幼稚園児&保育園児ママ】私立・国立小学校への受験意欲(2016年/全国) : 11. 子育て・教育

 ここ数年の私立・国立小学校への受験希望者は15%前後となっている。2016年も15.8%だった。...

【幼稚園児&保育園児ママ】園児の携帯電話使用(2016年/全国) : 5. 情報・通信

 携帯電話を持たせてもいいと思う学齢は「中1」が最多で26.9%。僅差で「高1」が22.1%と続いた。しかし、携帯電話(スマホ)は動画を見せたり、ゲームをさせたり、ママが困ったときの子守りツールでもあり、大人のスマホを使わせることがある人は...

【幼稚園児&保育園児ママ】園児のパソコン使用(2016年/全国) : 5. 情報・通信

 「もう使っている」園児は13.0%でその7割以上が動画視聴をしている。「まだ使っていないが、ぜひ使わせたい」ママも37.4%に上り、積極派は半数に。 しかし「まだ使っておらず、使わせたくない」ママも約5割で、二極化した。 調査方法 :W...

【幼稚園児&保育園児ママ】園児のタブレット使用(2016年/全国) : 5. 情報・通信

 タブレット端末を「もう使っている」園児は32.2%と、パソコン使用経験者(13.0%)より多かった。用途は動画視聴、ゲーム、写真を見るなど、パソコンと変わらないが、タブレットの方が気軽に使えるのだろう。 学習・教材系のアプリを使わせている...

【幼稚園児&保育園児ママ】園児の運動能力(2016年/全国) : 11. 子育て・教育

 片足ケンケン、でんぐり返りなど、年中・年長の9割ができることが、年少では7割止まりだった。以降、スキップや鉄棒は各年次で大きな差があった。 調査方法 :Webアンケート調査対象 :全国のあんふぁん読者、あんふぁんぷらす読者、あんふぁんW...

【幼稚園児&保育園児ママ】園児の病気(2016年/全国) : 14. 健康・医療

 インフルエンザ(47.8%)、突発性発疹(38.7%)、ウイルス性胃腸炎(36.9%)など、感染症を経験したことがある園児は87.3%。何らかのアレルギーがある園児は27.7%だった。アレルゲン第1位は花粉で、昨年より5.9ポイント上昇し...

【幼稚園児&保育園児ママ】園児の好きなメニュー&おやつ(2016年/全国) : 10. 料理・グルメ

 好きなメニュートップ5は唐揚げをはじめ、王道メニューが並んだ。幼保別でみると、保育園は乳児もいるためか、幼稚園児の上位にある寿司やラーメン、ピザなどよりも、うどんやみそ汁のポイントが高かった。好きなおやつはアイスクリームがダントツの1位。...

【幼稚園児&保育園児ママ】園児の好きなテレビ番組(2016年/全国) : 5. 情報・通信

 全体1位は好きなキャラクター同様「ドラえもん」。2位の「おさるのジョージ」は世代を問わず人気だった。男の子1位は「動物戦隊ジュウオウジャー」。「仮面ライダーゴースト」も4位と、男女差が出る番組が上位に。女の子1位は前年同様「プリキュア」。...

くらしHOWの報告・レポート

他のジャンルの記事一覧をご覧になれます。

再検索

最新データ情報を配信 くらしHOWメンバー登録
女性活躍支援・女性マーケティング 女性・企業向けセミナー事業

日常の不便・不満を改善したい

女性が「何とかしてほしい!」と
思っているのはココ!

毎日の暮らしで使っている様々な商品やサービス。女性たちが日常的に感じている「不便・不満の声」を集めました。
今回は、「消臭スプレー」「サプリメント」についてを更新しました。

くらしHOW マガジン vol.11

2017.01発行/
人生100年時代
自己投資世代 Gra...

昨年10号で明らかにしたAround50の3大クライシス。 今号の第一特集では、生き方の再創造を求められる「人生100年時代」、折り返し地点を迎えるAR50女性に向けて、クライシスを転...