リビング新聞グループの女性マーケティングポータルサイト

くらしHOW研究所

スペシャルコンテンツ女性の素顔と気持ち

魅力は「ほったらかし調理」「時短」

続々と発売されている‟ほったらかし”調理家電。中でも電気圧力鍋について調査してみました。電気圧力鍋を持っている人は9.9%とまだ少数派なものの、「興味がある」人は76.2%。ユーザーに電気圧力鍋の魅力について聞いたところ、「ほったらかし調理ができて家事の効率が上がる」(40代女性)、「使いやすく時短でおいしい料理が簡単にできる」(40代女性)など、利便性や時短になるという点が支持されています。
中には「面倒な炒め物をしなくなったため、コンロは処分し電気圧力鍋を3台所有。それぞれ炊飯用、メイン食材用、副菜用と使い分けている」(30代女性)という愛好家も。
「ウーマンリサーチ」 https://mrs.living.jp/woman_research/topics/3613960

女性を知る。女性を動かす。双方の領域で力を発揮する

リビングの女性ネットワーク

参加者約1,074,000

女性の『本音』を見つけるため、リアルで力強い反響を引き出すために、リビングの女性ネットワークをぜひご活用ください。

詳しく見る
女性の気持ちと消費が見える

リビングくらしHOW研究所のマーケティングデータを
商品の開発やサービスの改善に生かしませんか?お気軽にご依頼・お問い合わせください

お問い合わせ/調査等のご相談 データの引用・転載方法
電話でのお問い合わせ03-5216-9420