リビング新聞グループの女性マーケティングポータルサイト

くらしHOW研究所

スペシャルコンテンツ女性の素顔と気持ち

現在の空き家の傾向、スムーズな相続は?業界のプロにインタビュー。

親の家についての悩みを持っている人の1割が、すでに“誰も住んでいない”家がある、と答えた今回の調査。「大事なのは、親が元気なうちに親と子供が、“どうしてもらいたいのか”どうしたいのか“という意思を確認しておくことです。 相続の話題は、どうしても“死”を意識してしまうので、難しいのですが…、やさしく、思いやりを持って、話し合いを始めるようにしたいですね。また、そういう話ができるような親子・兄弟間の関係性を築けているかどうかが、ポイントです。」積和不動産の小松孝次さんに、現在の空き家の傾向やスムーズな相続について、話を聞きました。

https://www.kurashihow.co.jp/interview/12960/

女性を知る。女性を動かす。双方の領域で力を発揮する

リビングの女性ネットワーク

参加者約1,074,000

女性の『本音』を見つけるため、リアルで力強い反響を引き出すために、リビングの女性ネットワークをぜひご活用ください。

詳しく見る
女性の気持ちと消費が見える

リビングくらしHOW研究所のマーケティングデータを
商品の開発やサービスの改善に生かしませんか?お気軽にご依頼・お問い合わせください

お問い合わせ/調査等のご相談 データの引用・転載方法
電話でのお問い合わせ03-5216-9420