リビング新聞グループの女性マーケティングポータルサイト

くらしHOW研究所

スペシャルコンテンツ40's~60'sマーケット研究室

【女性】アラフィフ女性 老後のマネープランについて
(2015年/全国)

【質問内容】
Q1 世帯年収
Q2 現在の家計の余裕度
Q3-1 5年前と比較して、夫の変化
Q3-2 5年前と比較して、自分の収入の変化
Q4 5年前と現在を比較して、次の各費目の支出の変化(12項目)
Q5 現在、家計の中で負担になっている費目を上位3つ(13項目)
Q6 現在、家計全体を10とした場合の下記の配分(6項目)
Q7 現在、家計全体を10とした場合の下記の配分(4項目)
Q8 これから先の5年、家計の収入と支出の変化
Q9 5年後の、次の各費目の変化予想(12項目)
Q10 5年後、家計全体を10とした場合の下記の配分(6項目)
Q11 5年後、家計全体を10とした場合の下記の配分(4項目)
Q12 夫婦二人の老後(リタイア後)の生活を見据えたとき、リタイア時に必要だと思う
    貯蓄・資産額
Q13 夫婦二人の老後(リタイア後)の生活費として、最低限必要だと考える額(月額)
Q14 夫婦二人の老後(リタイア後)の生活費として、ゆとりある暮らしをするのに必要だと 
    考える額(月額)
Q15 夫婦二人の老後(リタイア後)の生活を見据えたときに、貯蓄・資産の充足度
Q16  Q15で「やや不十分」「全く不十分」と回答した方に。不十分と思う理由
Q17 夫婦二人の老後(リタイア後)の生活資金のために、既に対策をしていること
Q18 夫婦二人の老後(リタイア後)の生活資金のために、今後対策として考えたいと思って
    いること
Q19 リタイア後の家計について、夫婦で話し合ったことはありますか?
Q20 夫婦二人の老後(リタイア後)の生活資金のことで、知りたいこと(フリーアンサー)

 

【 調査日   : 2015年11月11日~15日】
【 調査方法  : 読者組織リビングパートナーへのWebアンケート】
【 集計数   : 女性148人 】

関連記事

関連記事はありません

女性を知る。女性を動かす。双方の領域で力を発揮する

リビングの女性ネットワーク

参加者約1,074,000

女性の『本音』を見つけるため、リアルで力強い反響を引き出すために、リビングの女性ネットワークをぜひご活用ください。

詳しく見る
女性の気持ちと消費が見える

リビングくらしHOW研究所のマーケティングデータを
商品の開発やサービスの改善に生かしませんか?お気軽にご依頼・お問い合わせください

お問い合わせ/調査等のご相談 データの引用・転載方法
電話でのお問い合わせ03-5216-9420