リビング新聞グループの女性マーケティングポータルサイト

くらしHOW研究所

News

キッチンのフードロス、最も捨てる食材は野菜
鍵は“使い切る力”の育成にある
マンスリーくらしHOW7月号

今月の「Woman’s Trend」は、家庭での食品の廃棄について。
調査の結果、「食品・食材を食べきれずに捨ててしまうことがある」人は、全体の半数。年代が上がるほど、捨てる割合が下がり、20代・30代は約6割、40代・50代は約5割が捨てることがあるのに対し、60代以上になると4割まで減少することがわかりました。

「MonthlyくらしHOW」はこちら
「食品の廃棄について」の詳細レポートはこちら

MonthlyくらしHOW7月号<2018.07.06>

01 Woman’s Trend
もったいない、次は捨てたくないと思いつつ繰り返す、キッチンのフードロス
最も捨てる食材は野菜。鍵は“使い切る力”の育成にある

02 Working Woman’s Real
【働く女性の地域活動事情】
忙しくて時間がないから…、町内会・自治会加入者でも
活動したことがない人が2割超

03 Seasonal Data
移動手段は自家用車、帰省費用は1万円未満が最多
お盆帰省で「お小遣いもらった」が約3割

女性を知る。女性を動かす。双方の領域で力を発揮する

リビングの女性ネットワーク

参加者約1,074,000

女性の『本音』を見つけるため、リアルで力強い反響を引き出すために、リビングの女性ネットワークをぜひご活用ください。

詳しく見る
女性の気持ちと消費が見える

リビングくらしHOW研究所のマーケティングデータを
商品の開発やサービスの改善に生かしませんか?お気軽にご依頼・お問い合わせください

お問い合わせ/調査等のご相談 データの引用・転載方法
電話でのお問い合わせ03-5216-9420