リビング新聞グループの女性マーケティングポータルサイト

くらしHOW研究所

News

宅配便再配達問題の報道に45%が「配達員をねぎらう気持ちが強まった」

「リビングくらしHOW研究所」では、当社が研究する女性に関するインサイトデータを一層ご理解いただき、有効に活用いただくため、“オンナゴコロと消費がわかるペーパー”として「MonthlyくらしHOW」を制作しています(毎月1回発行)。

今月の「Woman’s Trend」は、宅配利用について。
調査の結果、全体の1/3が週に1回以上宅配便を受け取っていることがわかりました。受け取る頻度の3年前との比較では、「増えた+やや増えた」という人はほぼ半数。また、“再配達時間など従来のサービスの維持が困難”といった報道について、「内容まで知っている」人が72.3%と認知度はとても高い結果に。

「MonthlyくらしHOW」はこちら
「宅配利用について」の詳細レポートはこちら

MonthlyくらしHOW1月号<2017.11.10>

01 Woman’s Trend
荷物の受け取りは「週1回以上」が1/3。個人間取引などで、若い世代に特に強い「増えている実感」
再配達問題の報道に45%が「配達員をねぎらう気持ちが強まった」

02 Working Woman’s Real
【フルタイムワーク女性のスキンケア・メイク事情】
スキンケアは保湿・時短を重視
約6割が、唇、眉、頬をメイクして出勤

03 Living Woman’s Network
リビング新聞グループの女性組織紹介 ~シティbeauty部
コスメや美容が大好き! 女子力高い200人

<リビングくらしHOW研究所について>
女性の意識と行動を分析・研究する、リビング新聞グループのマーケティングカンパニーです。あらゆる消費の中心に存在する女性生活者と、より深く、効果的なコミュニケーションを実現するための情報を発信しています。

【データに関するお問い合わせ先】
株式会社リビングくらしHOW研究所
くらしHOW研究室 西
TEL:03-5216-9420/FAX:03-5216-9430
info@kurashihow.co.jp

女性を知る。女性を動かす。双方の領域で力を発揮する

リビングの女性ネットワーク

参加者約1,074,000

女性の『本音』を見つけるため、リアルで力強い反響を引き出すために、リビングの女性ネットワークをぜひご活用ください。

詳しく見る
女性の気持ちと消費が見える

リビングくらしHOW研究所のマーケティングデータを
商品の開発やサービスの改善に生かしませんか?お気軽にご依頼・お問い合わせください

お問い合わせ/調査等のご相談 データの引用・転載方法
電話でのお問い合わせ03-5216-9420