リビング新聞グループの女性マーケティングポータルサイト

くらしHOW研究所

不況下の冬のボーナス・ミセスの心積り調査<データ集>(2009年/全国)

今年の冬のボーナスについて、支給の有無や管理の仕方、支出の予定など、ミセスの心積もりに関するレポートです。2009年10月15日~18日実施。既婚女性1491人から回答を得ました。


 

■冬のボーナス支給の有無/減額対策
・この冬のボーナスが、「支給される」68.9%。うち60.4%が「減りそう」。
・「減った場合のために対策していること、これから対策すること」の主な内容は― (自由回答 ) 節約(無駄使い・支出を抑える)/大きな買いものをしない・何もしない/レジャーを控える/ 外食を減らす/預金で穴埋め/ボーナス払いをしない など

■ボーナスの中で自由に使える金額
・夫にボーナスの支給がある人/夫のボーナスから、各種ローンや保険などの固定支払いを除いた 、買い物や各種レジャーなどに自由に使える金額は「5万円以上10万円未満」24.3%、「5万円未満 」22.5%と、10万円未満が約半数となった。

■ボーナスの管理(1) 管理はだれが?
・この冬、夫のボーナスが「支給される」「今回は支給されない」と答えた人に、夫のボーナスを 、いつも、主に管理しているのは誰かを聞くと、「妻」が75.1%。

■ボーナスの管理(2) 妻が管理
・夫のボーナスを管理するのは、主に「妻」という人の管理方法は、「主に妻が管理、夫には一部 を渡す」63.1%。

■ボーナスの管理(3) 夫が管理
・夫のボーナスを管理するのは、主に「夫」という人の管理方法は、「主に夫が管理、妻には一部 を渡す」53.1%。

■ボーナスの支出予定(1) 「お楽しみ」支出
・有効回答の665人の中で多かった項目トップ5 (複数回答) ①外食54.8% ②衣料・ファッシ ョン33.2% ③家電27.0% ④日帰り旅行・ドライブ26.0% ⑤帰省以外の国内宿泊旅行21.6%。

■ボーナスの支出予定(2) 夫に内緒で使うこと
・「ある」という人は、全体では12.9%にとどまり、20代では7.7%。年代が高いほど多く、50代で は19.5%。
・「使うこと」の、主な内容は― (自由回答) 衣料/エステ・美容関連/ジュエリー・アクセ サリー/バッグ など

■ボーナスの支出予定(3) 今年の消費のしめくくり
・主な回答は― (自由回答) テレビ/冷蔵庫/ブルーレイ/パソコン/国内旅行・温泉/海外旅行/自動車/家具 など
・それらについて、「この冬のボーナスで購入・利用する予定」が「ある」と「検討中」を合わせ ると44.9%、「ない」が55.1%。

■宝くじの購入
・今年、「年末ジャンボ宝くじ」を「買う」人は43.8%。このうち「昨年も買った人」は87.2%、 「買う枚数」は、10枚以下が48.8%、11枚~20枚21.9%、21枚~30枚23.0%、30枚以上6.3%。
・今年、「買わない」人は56.2%。このうち「昨年も買わなかった」人は83.8%となった。

 

※データ転載などの場合は、下記の手続きをお願いいたします。
(印刷物、サイト、外部向け発表資料などへの無断での転載はご遠慮ください。)
※下記フォームより、使用を希望するデータ、使用の目的(掲載媒体名など)、時期、御社名およ び御担当者名をご連絡ください。

お問い合わせフォ ーム

 

<調査概要>
【調査日 : 2009年10月15日(木)~2009年10月18日(日)実施 】
【【調査方法 : WEBアンケート 】
【有効回答人数 : 計 1491人 (回答者から既婚女性のみを抽出し集計)】
【担当 : 今野】

 

<回答者プロフィール>
【年代 : 20代 7.2%、30代 35.4%、40代 35.1%、50代 14.8%、60代以上 7.5% 】
【職業 : 専業主婦 58.3%、パート・アルバイト22.6%、フルタイム16.1%、その他3.0% 】
【居住地 : 東京都16.2%、神奈川県13.5%、千葉県7.4%、埼玉県 5.2%、大阪府15.0%、兵庫 県14.2%、その他28.4%】
【子供の有無 : 子供あり76.0%、子供なし24.0%】
【末子の状況 : 未就学児32.9%、小学校低学年10.6%、小学校高学年10.6%、中学生7.4%、高 校生9.1%、大学・社会人以上29.3%】

PDFのダウンロードはこちら

 

 

女性を知る。女性を動かす。双方の領域で力を発揮する

リビングの女性ネットワーク

参加者約1,074,000

女性の『本音』を見つけるため、リアルで力強い反響を引き出すために、リビングの女性ネットワークをぜひご活用ください。

詳しく見る
女性の気持ちと消費が見える

リビングくらしHOW研究所のマーケティングデータを
商品の開発やサービスの改善に生かしませんか?お気軽にご依頼・お問い合わせください

お問い合わせ/調査等のご相談 データの引用・転載方法
電話でのお問い合わせ03-5216-9420