リビング新聞グループの女性マーケティングポータルサイト

くらしHOW研究所

スペシャルコンテンツ自主調査レポート

【女性】防災についてのアンケート(2016年/全国)

【設問一覧】

Q1.あなたやあなたの家族の防災に対する意識は、熊本地震後、変化しましたか?
Q2.熊本地震後、大地震などが起こった際の被害で、あらためて、自分の家について
       不安を感じるようになったものは?
Q3.熊本地震が起こる以前、災害対策として、あなた自身や家族が、すでに確認・準備してい
        たものは?
Q4.熊本地震後、あなたやあなたの家であらためて確認・準備したものは?
Q5.熊本地震後、地震について、あなたの考えや備えで変えたことはありますか?
Q6.災害発生後、自宅で生活できるように自助で3日分~7日分を目安とした非常食を備蓄
        することが推奨されていますが、 あなたの家庭では、家族全員分の3日分~7日分を目
        安とした非常食を備蓄していますか?
Q7.災害対策として、あなた自身や家族が、確認・準備しなければと考えているものの、まだ
        行っていないことは?
Q8.Q7で選択したことを、確認・準備しなければと考えているものの、まだ行っていないのは
        なぜですか?理由を教えてください。
Q9.被災時のご家族やご友人との安否確認には、どのような手段を活用することを想定して
        いますか?
Q10.あなた自身やあなたの家族が、日ごろから準備している「防災グッズ」をいくつでも選ん
          でください。
Q11.熊本地震後、地震予測地図やハザード(防災)マップなどで自分の住まいの状況を確
           認しましたか?
Q12.自分が住む地域は、災害に対して安全だと思いますか?
Q13.地震や津波被害を考えて、引っ越しを検討していますか?
Q14.Q13で「今すぐにも引っ越しを検討したい」「この数年以内に引っ越しを検討したい」
          「10年くらい後には引っ越しを検討したい」と答えた方、 引っ越し先はどのあたりを検討
           していますか?都道府県名で教えてください。また、その場所を候補にしている理由を
          教えてください。
Q15.自治体や町内会などが実施する防災訓練に参加したことがありますか?
Q16.Q15で「参加したことがあるという程度」「参加していない」「防災訓練が行われているこ
           とを知らない」と答えた方、 今後、自治体や町内会などが実施する防災訓練に参加し
           たいと思いますか?
Q17.現在の住居は、1981年(昭和56年)施行の新耐震基準を満たしていますか?
Q18.耐震診断・耐震工事について、関心がありますか?
Q19.自治体が、耐震診断や耐震改修に対して、補助を出しているのを知っていますか?
Q20.行政からの、防災に関する情報は、十分だと思いますか?
Q21.もし身近で大地震が起きたら、一番心配していることはなんですか?教えてください。

【 調査期間 : 2016.7.7~7.10 】
【 調査方法 : リビング新聞公式ウェブサイト「リビングWeb」にてWEBアンケート 】
【 集計数  : 女性987人 平均年齢:45.08歳 】

関連記事

関連記事はありません

女性を知る。女性を動かす。双方の領域で力を発揮する

リビングの女性ネットワーク

参加者約1,074,000

女性の『本音』を見つけるため、リアルで力強い反響を引き出すために、リビングの女性ネットワークをぜひご活用ください。

詳しく見る
女性の気持ちと消費が見える

リビングくらしHOW研究所のマーケティングデータを
商品の開発やサービスの改善に生かしませんか?お気軽にご依頼・お問い合わせください

お問い合わせ/調査等のご相談 データの引用・転載方法
電話でのお問い合わせ03-5216-9420