リビング新聞グループの女性マーケティングポータルサイト

くらしHOW研究所

スペシャルコンテンツ自主調査レポート

【ウーマンリサーチ】
女性が選ぶ食材宅配サービスランキング
2人に1人が食材宅配サービスを利用

女性のための生活情報紙を展開する株式会社サンケイリビング新聞社(所在地:東京都千代田区、代表取締役社長:細井 英久)では、読者が選ぶお勧めの商品やサービスを様々な切り口で調査し、結果をランキングにして発表するWebコンテンツ「ウーマンリサーチ」を提供しています。
https://mrs.living.jp/woman_research/article/378758

◆今回のテーマは女性が選ぶ食材宅配サービスに関するランキング
2020年1月~2月に実施した「食材宅配サービスについてのアンケート」において、関東エリアで「コープデリ」が利用率第1位、「楽天西友ネットスーパー」が利用満足度第1位、「Oisix(おいしっくす)」が次に利用したい食材宅配サービス第1位となりました。

▼「コープデリ」  https://www.coopdeli.jp/
▼「楽天西友ネットスーパー」  https://sm.rakuten.co.jp/
▼「Oisix(おいしっくす)」  https://www.oisix.com/

◆食材宅配サービス利用経験者は半数。頻度は1週間に1回が多数
リビング新聞グループのシンクタンクである株式会社リビングくらしHOW研究所では、関東エリアのWeb会員を対象に「食材宅配サービス」についての調査を実施。回答者572人中、インターネットで買い物を「頻繁にする」「たまにする」人は85.3%。食材宅配サービスを「利用している」「以前利用していた」人は47.6%と約半数にのぼりました。64.3%の人が「1週間に1回程度」のペースで利用している食材宅配サービスについて、利用のきっかけや重視するポイントなど、詳しく聞きました。

◆女性が選ぶ関東エリアの食材宅配サービス、利用率トップは「コープデリ」、利用満足度トップは「楽天西友ネットスーパー」、次回利用意向率トップは「Oisix(おいしっくす)」
女性が選ぶ関東エリアの食材宅配サービス、利用率第1位は「コープデリ」、第2位は「パルシステム」、第3位は「イトーヨーカドーのネットスーパー アイワイネット」という結果に。利用満足度第1位は「楽天西友ネットスーパー」となりました。また、「次に利用したい食材宅配サービス」第1位は「Oisix(おいしっくす)」となりました。
◆利用したきっかけは「重いものを持って帰るのが億劫だから」、重視したポイントは「商品内容」
食材宅配サービスを利用したきっかけは「重いものを持って帰るのが億劫だから」が50.7%と最も多く、次いで「買い物に行くのが大変だから」「小さい子どもがいるから」と続きました。 「未就学児をつれての買い物はとても大変なので、オムツや米などの大きいものも配達してくれるので助かる」(30代女性)など、子育て世代や買い物になかなか行けない人をはじめ、「重い物」の購入を目的に利用を始めた人が多いようです。
利用の際に最も重視したポイントは、「商品内容」が18.0%と最も多く、次いで「商品の価格」「安全性」と続きました。「割高な商品も多いが、普段行く店では見かけない商品や、素材にこだわった商品を扱っているので利用している」(40代女性)、「うらごし済みの食材やベビーフードも充実しており、重宝している。大人用にも買い物に行くことなく、メイン・副菜ともに準備できるようになり大変助かっています」(20代女性)など、安全性の高い商品や、そのサービスならではの食材が魅力になっているようです。

◆利用していて困ったことは「注文と配達のタイミング」 「配達日時」
調査では利用していて困ったことや改善してほしい点についても聞いたところ、「1週間前に注文するので時々忘れて同じものをたのんでしまいそうになる」(40代女性)、「配達日が地域によって決められていること。 好きな曜日が選べるといいのですが」(50代女性)と、商品内容よりも、注文/配達のタイムラグや配送日時に関する要望が多く見られました。


【調査概要】 期間:2020.1.29~2.2/サンケイリビング新聞社公式サイト「リビングWeb」「あんふぁんWeb」「シティリビングWeb」各Web会員へのアンケート /調査対象:関東エリアの女性 572人/調査対象:Amazonフレッシュ・イトーヨーカドーのネットスーパー アイワイネット・Oisix・おうちでイオン イオンネットスーパー・コープデリ・おうちコープ・生活クラブ・セブンミール・ダイエーネットスーパー・大地を守る会・パルシステム・ミレー・ヨシケイ・ライフネットスーパー・楽天西友ネットスーパー・らでぃっしゅぼーや
【回答者プロフィール】 エリア:関東/年代:20代8.7%、30代27.5%、40代32.2%、50代以上31.6%/独身24.1%、既婚75.9%/子どもあり59.4%、なし40.6% データは小数点2位以下四捨五入


■本リリースに関するお問い合わせ先
株式会社サンケイリビング新聞社 新規事業開発室  担当:濱村
E-mail:hmmrnozo@sankeiliving.co.jp

関連記事

関連記事はありません

女性を知る。女性を動かす。双方の領域で力を発揮する

リビングの女性ネットワーク

参加者約1,074,000

女性の『本音』を見つけるため、リアルで力強い反響を引き出すために、リビングの女性ネットワークをぜひご活用ください。

詳しく見る
女性の気持ちと消費が見える

リビングくらしHOW研究所のマーケティングデータを
商品の開発やサービスの改善に生かしませんか?お気軽にご依頼・お問い合わせください

お問い合わせ/調査等のご相談 データの引用・転載方法
電話でのお問い合わせ03-5216-9420