リビング新聞グループの女性マーケティングポータルサイト

くらしHOW研究所

ニッポンの夫婦関係「夫婦ゲンカ」調査(2009年/全国)

全国のミセスに聞いた夫婦ゲンカに関する実態および意識を調査・分析したレポートです。2009年8月27日~2009年9月6日調査。配偶者のいる女性 3,615人、配偶者のいる男性 636人から回答を得ました。
(レポート中の※印のデータは、「ニッポンの夫婦関係スタンダード」調査から引用 《調査期間 2009年2月5日(木)> 2009年3月1日(日)、調査対象者 配偶者のいる女性[回答数:6,085人]》)


PDF のダウンロードはこちら

 

1.夫婦ゲンカ
■夫婦ゲンカをするかについて、妻・夫ともに6割以上がケンカをしていると回答
■夫婦ゲンカをする人、「妻」側の回答では「減らしたい」 55.4%。「夫」側では「減らしたい」は47.1%、「今の程度ならいい」 51.9%で妻と逆転した。
■ケンカの原因はどのようなことが多いかでは、「妻」側では、「夫の生活態度」 が65.8%となり最多。「夫」側でも 「夫の生活態度」 は61.5%と高くなった。
■「夫婦ゲンカになりやすいので、なるべく触れない問題」では、「妻」側では、「親のこと」が45.6%で最多。「夫」側では「妻の性格」が44.5%と高い。
■夫婦ゲンカにはならないけれど、「夫や妻に対してイラッとする」ことがどれくらいの頻度であるかを聞いたところ、「妻」側では、「週1~3回くらい」 が40.1%で最多。
■イラッとしてもケンカにならないのはなぜかでは、「妻」側では「自分がガマンして言葉や態度に出さないから」 が50.1%で最多。ついで「相手が受け流すから」21.4%となった。「夫」側では 「自分がガマンして言葉や態度に出さないから」 が71.4%と圧倒的。
■夫婦のどちらが先に怒りだすことでケンカになることが多いかは、「妻」側では、「自分(妻)が先のことが多い」が59.8%。
■普段のケンカでよくすることでは、妻・夫ともに「言い合いを続ける」「直接言葉を交わさない」 が、上位。
■夫婦ゲンカで一度でもやったことがあることは、「妻」側では、「相手を無視する」54.3%、「夫」側では、「直接言葉を交わさない」55.5%、「怒鳴る」54.0%となった。
■夫から暴力を受けたことがあるかについて聞いたところ、「まったくない」 が、75.7%で最多。
■夫婦ゲンカをしてから仲直りするまでの「平均的」な期間は、「妻」側では「1日~1週間未満」 が、46.9%で最多。 br /> ■子供の前で夫婦ゲンカをするかは、「妻」側では、「たまにする」 が、48.0%で最多。「夫」側でも、「たまにする」 が、44.8%。
■家庭での「夫婦ゲンカのルール」があるかを聞いたところ、「妻」側で「ある」 と回答した人は、15.7%。
■だれが仲直りのキッカケをつくることが多いかは、「妻」側の回答では、「キッカケはなく、なんとなく」 が、30.2%で最多。
■仲直りをする場合、どんな風に振舞うことが多いかは、「妻」側では、「なんとなく忘れたようにふるまう」 が、33.2%で最多

2.夫婦間の意識
■「妻」に対して、夫とは「夫」 以外のどんな存在に心理的に一番近いかについて聞いたところ、「恋人」 が23.4%となり最多。
■夫や妻に対して異性としての愛情を持っているかについて聞いたところ、「妻」側の回答では、「当てはまる派」 が64.7%、「夫」側では、「当てはまる派」 が75.2%
■夫や妻は自分にとってストレスの原因かは、「妻」側では、「当てはまる派」 が50.6%、「夫」側では、 「当てはまる派」 は29.2%。
■相手のことを尊敬しているかについては、「妻」側では「当てはまる派」 は70.9%、「夫」側では「当てはまる派」 58.9%。
■人前では夫を立てているかについて聞いたところ、「妻」側では「当てはまる派」 は73.5%、「夫」側では 「当てはまる派」 は75.2%。
■この人と結婚して良かったと思うか聞いたところ、「妻」側では、「当てはまる派」 は74.7%。「夫」側では、「当てはまる派」 は82.0%と、妻よりも高い。

 

※データ転載などの場合は、下記の手続きをお願いいたします。
(印刷物、サイト、外部向け発表資料などへの無断での転載はご遠慮ください。)
※下記フォームより、使用を希望するデータ、使用の目的(掲載媒体名など)、時期、御社名および御担当者名をご連絡ください。

お問い合わせフォーム

 

<調査概要>
【調査日 : 2009年8月27日(木)~2009年9月6日(日)実施】
【調査方法 : Webアンケート 】
【有効回答人数 : 配偶者のいる女性 3,615人、配偶者のいる男性 636人 レポート中の※印データは、「ニッポンの夫婦関係スタンダード」調査から引用 《調査期間 2009年2月5日(木)~2009年3月1日(日)、 調査対象者 配偶者のいる女性(回答数:6,085人)》】
【担当 : 市川】

 

<回答者(妻)プロフィール>
【年代 : 20代以下 15.2%、30代 44.3%、40代 25.8%、50代 10.9%、60代以上3.8%、平均年齢 38.9歳 】
【本人職業 : 専業主婦 58.7%、パート・アルバイト23.9%、フルタイム14.2%、その他3.1%】
【夫 職業 : 会社員・公務員 81.2%、会社経営・役員3.3%、自営業8.7%、パート・アルバイト・派遣 2.1%、引退・無職3.7%、その他1.1%】
【子供の有無 : いる 76.6%、いない23.4%】
【末子の状況 : 0歳~3歳ぐらいの未就園児 35.6%、0歳~3歳ぐらいの保育園児 4.0%、園児(3歳~6歳ぐらい)13.2%、小学校低学年9.7%、小学校高学年7.5%、中学生6.3%、高校生5.3%、高校卒業以上・社会人18.4% 】
【結婚年数 :1~4年27.1%、5~9年25.1%、10~14年15.8%、15~19年10.2%、20~24年8.6%、25~29年5.8%、30~34年3.7%、35~39年2.3%、40~44年1.0%、45~49年0.4%、50年以上0.1%】

<回答者(夫)プロフィール>
【年代 : 20代以下 6.1%、30代 26.8%、40代 25.1%、50代 20.7%、60代以上21.3%、平均年齢 47.4歳 】
【本人職業 : 会社員・公務員 66.2%、会社経営・役員2.8%、自営業8.6%、パート・アルバイト・派遣 2.7%、引退・無職17.2%、その他2.5%】
【妻 職業 : 専業主婦 59.9%、パート・アルバイト23.6%、フルタイム14.7%、その他1.7%】
【子供の有無 : いる 80.4%、いない19.6%】
【末子の状況 : 0歳~3歳ぐらいの未就園児 19.3%、0歳~3歳ぐらいの保育園児 3.1%、園児(3歳~6歳ぐらい)7.0%、小学校低学年9.2%、小学校高学年7.4%、中学生6.6%、高校生4.9%、高校卒業以上・社会人42.5% 】
【結婚年数 :1~4年17.2%、5~9年16.9%、10~14年13.0%、15~19年10.0%、20~24年9.0%、25~29年8.8%、30~34年8.1%、35~39年9.0%、40~44年5.1%、45~49年2.2%、50年以上0.8%】

PDFのダウンロードはこちら

 

 

女性を知る。女性を動かす。双方の領域で力を発揮する

リビングの女性ネットワーク

参加者約1,074,000

女性の『本音』を見つけるため、リアルで力強い反響を引き出すために、リビングの女性ネットワークをぜひご活用ください。

詳しく見る
女性の気持ちと消費が見える

リビングくらしHOW研究所のマーケティングデータを
商品の開発やサービスの改善に生かしませんか?お気軽にご依頼・お問い合わせください

お問い合わせ/調査等のご相談 データの引用・転載方法
電話でのお問い合わせ03-5216-9420