女性・地域・生活・消費などに関する調査データを、
ジャンル別に閲覧できます。

【働く女性REAL】“オフィスで働く女性”のいまとこれから(2017年/東京・横浜)

【設問】

Q1.勤務先の業種

Q2.勤務先の規模(全従業員数)

Q3.雇用形態

Q4.職種

Q5.今の職場での勤続年数

Q6.現在のポジション

Q7.転職経験

Q8.現在の年収(税込み)

Q9.あなたが現在、働いている理由はなんですか?(複数回答)

Q10.現在も将来も経済的な不安がないとしたら、働き続けたいですか?

Q11.「働き続けたい」を選んだ人にうかがいます。 その理由は?(複数回答)

Q12.「働き続けたくない」を選んだ人にうかがいます。 その理由は?(複数回答)

Q13.あなたは収入を得る仕事をいつまで続けたいと思いますか?

Q14.会社などの組織に属して定年まで働くと思いますか?

Q15.あなたが今後の人生で仕事をする上で「すでになんらかの行動をしていること」「今から行動した方がいいと思うこと」は?(複数回答)

Q16.東京オリンピックが終わった2021年(今から4年後)の、あなた自身の働き方について伺います。 2021年ごろには、今と働き方を変えていたいと思っていますか?

Q17.行動をはじめている人 具体的に、どんなことをしていますか?

Q18.今の職場で働いていたいと思いますか?

Q19.今よりも役割・役職はどうありたいと思いますか?

Q20.年収はどう変わっていると思いますか?

Q21.自分の働く時間はどう変わっていると思いますか?

Q22.今よりも「人生の幸せにつながる働き方」になっていると思いますか?

Q23.2021年に、あなたの現在の会社・職場が、今と変化していると思うこと(複数回答)

Q24.今、日本で進んでいる様々な施策、「一億総活躍」「働き方改革」「女性活躍推進」などで、あなたが「自分の人生に関係がありそう」と思うことは? (複数回答)

Q25.自分にとって「幸せな働き方」のイメージがあればお書きください。

【調査期間: 2017.03.15~03.31】
【調査方法: シティリビング公式サイト「シティリビングWeb」でのアンケート】
【調査対象: 東京・横浜の企業で働いている20代~40代の女性  
       有効回答数 / 387】

最新データ情報を配信 くらしHOWメンバー登録
女性活躍支援・女性マーケティング 女性・企業向けセミナー事業
自治体広報をサポート 官民協働事業の取り組み

日常の不便・不満を改善したい

女性が「何とかしてほしい!」と
思っているのはココ!

毎日の暮らしで使っている様々な商品やサービス。女性たちが日常的に感じている「不便・不満の声」を集めました。
今回は、「宅配サービス」についてを更新しました。

くらしHOW マガジン vol.11

2017.01発行/
人生100年時代
自己投資世代 Gra...

昨年10号で明らかにしたAround50の3大クライシス。 今号の第一特集では、生き方の再創造を求められる「人生100年時代」、折り返し地点を迎えるAR50女性に向けて、クライシスを転...